菊華賞(GT)はオーケンでも波乱

秋華賞が大波乱、菊華賞も大方の予想は波乱だっただろうが、結果はやはりだった。内田の騎乗と前走から、1番人気はMオウケンブルースリになった。レースは、長距離らしからぬ、速い流れ、途中から横山のAノットアローンが先導する形になったが、どの馬にも不利のない流れになったが、オウケンブルースリが、最後力でねじ伏せる強い内容の快勝だった。あとは何が来るかわからない中から、15番、9番人気が飛び込み、3連単50万を超える馬券になった。今年の3歳戦は結局は波乱のオンパレードということになった。予想の使用もないようなレースだっただけに、これでも納得のいく内容ではあった。残るのはため息だけではあるが・・・

お歳暮 送料無料 日本テレビ お歳暮 お歳暮 ギフト 阪急百貨店 お歳暮 お歳暮 ハム 東急 お歳暮 お歳暮 お礼文

トップ > ニュース速報 > 菊華賞(GT)はオーケンでも波乱

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。